薄毛で悩む場合

薄毛で悩む人は日頃から薄毛対策を中心としたヘアケアに取り組んでいることと思います。
そこで薄毛の為にどんなシャンプーを選んでいますか?

薄毛の場合、
通常外部からの刺激に弱く敏感でデリケートな頭皮環境にあります。

その点も考慮し、出来るだけ頭皮への刺激と負担が少ないシャンプー選びをする必要があります。

そんな薄毛で悩む人に適したシャンプー選びのポイントをご紹介します。

薄毛で悩む人のためのシャンプーの選び方

ポイントは次の3つです。
1.表示指定成分が少ない無添加に近いシャンプーを選ぶ
2.馴染み易さから髪、頭皮と同じ弱酸性であるpH値のシャンプーを選ぶ
3.アミノ酸系で且つ洗浄力がマイルドなシャンプーを選ぶ

これらのポイントを踏まえて薄毛で悩む人は現在使用しているシャンプーを見直してみてはいかがでしょうか。

こまめに正しくシャンプーをして薄毛対策

薄毛の人の頭皮環境は皮脂が過剰なケースが多いため、
その余分な皮脂を落とし必要な皮脂を残すような適度な洗浄力が髪の毛にとってプラス要素となります。

シャンプーは頭皮や髪の毛への刺激が少ない分洗浄力が低いものが多いですが、
こまめに正しくシャンプーをして薄毛対策に役立てる事が出来ます。

皮脂を必要以上に取り除いてしまうことは逆に皮脂の分泌を促進する要因となるため逆効果となります。
そのため洗浄力が強力なシャンプーでゴシゴシ洗いすることは絶対に止めてください。

正しいシャンプー選びと洗髪方法によるヘアケアでモテ髪を目指しましょう。

スポンサードリンク