女性用シャンプーはNG

普段、女性用シャンプーを使用している男性はいませんか?
例えばお姉さんや妹さんと同じシャンプーを使っていたり、彼女さんや奥さんと同じシャンプーを使っていたり。

特に男性の中でも抜け毛や薄毛で悩んでいるのに女性と同じシャンプーを共有している場合はすぐにシャンプーの使用を中止しましょう。

男性と女性とでは頭皮環境やシャンプーに求めるものは違うものです。
そこで男性にとって女性用シャンプーがなぜNGなのかを解説します。

女性用シャンプーがNGな理由

女性用シャンプーがNGな理由はちゃんとあります。
まず髪の悩みの違いが挙げられます。

女性は男性に比べ薄毛で悩む心配はさほどありません。
なので女性用シャンプーに薄毛対策を期待できるものはあまりなく、
その代り髪の毛に「ツヤ」や「うるおい」を与える成分が配合されている商品が多いのです。

「それの何が悪い?」
と聞かれたら髪の毛に「ツヤ」や「うるおい」を与える効果が悪いのではなく、
その効果を実感させる為に配合されている「成分」に問題があると言えます。

こうした効果は保湿成分が多く含まれていることで得られるわけですが、
男性がこれを使用すると頭皮にシャンプーがついてしまうことで、
頭皮から余分な油分を取ろうとしているのに対し、
逆に油分を補給してしまう結果になります。

これでは男性のヘアケアとしては逆効果ですよね。
ちなみにこれはシャンプーだけでなくリンスやコンディショナーにも同様に言えることです。

このように女性と男性とでヘアケアの方法が違うため、
女性には女性用シャンプー、男性には男性用シャンプーの中から自分にあったシャンプーの使用をオススメします。

スポンサードリンク